あみぐるみのこと。
てづくり教室のこと。
くらしの中のやわらかじかん。
<< やっぱりカフェが好き♪ | main | あみぐるみで作るはじめてのニギニギ  その2 >>
あみぐるみで作るはじめてのニギニギ

今年ももう半分が終わとうとしており、年々、月日の経過の速さに驚くばかりです。

今年の後半は、Backe北千住やカルチャー教室、そして自宅教室と、皆さんと一緒にあみぐるみやニットこものなど、ものづくりの楽しさを共有したり、手作りを始めるお手伝いに力を注いでいきたいと思っています。

そんななか、以前Blogで書いた「ベビーのニット雑貨&子どものあみぐるみおもちゃ教室 」用の作品「はじめてのニギニギ」を編みました。

上の写真はたれ耳のワンちゃん。
オーガニックコットンで編んだとても小さなニギニギです。
 
下はくまちゃんを色違いで3色。
赤ちゃんグッズはパステルカラーや原色が多いですが、あえてモーブやグレイッシュな色を入れて、フレンチテイストにしてみました。
 

私が最初に子どもに編んだのもニギニギでした。
市販のニギニギのサイズだと、新生児や月齢の低い赤ちゃんには大きすぎると感じて、小さな手のひらでも握りやすいように編んだのがきっかけです。

赤ちゃんがママの指をぎゅっとつかむように、このニギニギをにぎって安心してくれたら嬉しいなぁ。

はじめてのニギニギ、次回に続きます。

JUGEMテーマ:あみぐるみ
00:22 / あみぐるみ / comments(1) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:22 / - / - / -
COMMENT
初めまして、こんにちは。
ayakoと申します。
Miyaさんのあみぐるみ作品は、「あみぐるみ かわいいどうぶつのこどもたち」の本を購入して知りましたが、どの作品もみんな可愛いですね。
実は、お願いがあり、コメントを書かせていただいた次第です。
私は、統合失調症を患っており、障害者支援センターという所に通っています。その施設は、今年の10月にさいたまKI-TAまつりというイベントで、フリーマーケットを行うのですが、そのフリーマーケットで、Miyaさんが作られた編み図で制作した作品を出品したいと思っているのですが、
承諾をお願いしたいです。
編み図は「あみぐるみ かわいいどうぶつのこどもたち」に載っているものを使わせていただきたいのです。
フリーマーケットでの売上金は、全て、障害者支援センターで使う費用になります。
難しいことは重々承知の上ですが、何卒、ご検討の程よろしくお願い致します。
長文、乱文、失礼致しました。
ayako / 2014/07/01 1:29 PM









Trackback URL
http://ouvrir.jugem.jp/trackback/273
TRACKBACK
掲載本&オススメ本

ステキなお教室がいっぱい♪
605*memberお教室ナビ

支援しています
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン
qrcode